サイト改修期間のお知らせ > お知らせ一覧

【クリスタ検定】効率の良い勉強方法と受験のタイミングを合格者が解説

クリスタ検定効率の良い勉強方法と受験のタイミング
  • 当サイトにはプロモーションが含まれます。

にい

クリスタ検定の勉強ってどうしたらいいの?
どれくらい勉強してから受験した?

そんな疑問にお答えします。

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定(以下クリスタ検定と書きます)のベーシックに合格しました。

受験を終えて実感した最も効率の良い勉強方法は、

公式eラーニング問題集です。

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定 完全対策ドリル2022

  • 検定の出題内容に類似した問題集
  • パソコンやスマホでどこでも利用できる
  • 解説に公式サイトの使い方ページのリンクがある
ちとせ

第1回ベーシック試験に関しては、公式の問題集を正答率100%にすれば難しい試験ではなかったです。

受験のタイミングは「eラーニング問題集の正答率が100%になったら」です。

スコアを全て100%にする
スコアを全て100%にする

実際に受験してみて「公式の問題集だけで満点はとれない試験」と感じましたが、そこは使用経験や知識の差が出る部分だと思います。

ちとせ

試験問題は選択式なので、分からない問題が正解するかは運もありますね。

合格までの勉強方法を詳しく書いて行きます。

  • eラーニング問題集のコンテンツ構成など「ベーシック」を基準に書きました。
  • ベーシック以外の科目についてもおすすめの勉強方法は同じです。
目次

合格までにeラーニング問題集を3周した

わたしはクリスタ検定を受験するまでにeラーニング問題集を3周しました。

eラーニング問題集は5つのカテゴリ、6つのコンテンツに分かれています。

公式eラーニング問題集の構成
公式eラーニング問題集の構成
  1. 作品制作の基本(25問)
  2. 描画・彩色機能(30問)
  3. 作画補助機能(25問)
  4. マンガ・アニメ機能(20問)
  5. クリエイター基礎知識(20問)
  6. 【模擬テスト】完全対策ドリル2022(50問)

実際の試験も5つのカテゴリから出題されます。

ちとせ

問題集の①~⑤の正答率を全て100%にした方が良いです。

eラーニング問題集はカテゴリごとに実施状況が記録されます。

・スコア(正答率)
・解答時間
・全ユーザーの平均スコアグラフ
・実施回数
・自分の解答が正解/不正解だったの記録

受験までの実施状況から勉強時間を計算しました。

解答時間の合計は約231分なので、4時間ほどeラーニング問題集で勉強しています。

スクロールできます
コンテンツ名解答時間計1回目2回目3回目
1作品制作の基本約25分約13分約5分約7分
2描画・彩色機能約44分約26分約12分約6分
3作画補助機能約43分約18分約15分約10分
4マンガ・アニメ機能約62分約14分約12分約36分
5クリエイター基礎知識約35分約14分約8分約13分
6模擬テスト約22分約13分約9分
解答時間合計約231分約98分約61分約72分
ちとせ

各カテゴリを3周、模擬テストを2回解きました。

大切なのは問題集の正答率を100%にすることです。

問題集の正答率を100%にするのがポイント

スコアを全て100%にする
スコアを全て100%にする

記事のはじめにクリスタ検定は「公式の問題集だけで満点はとれない試験」と書きました。

満点を目指す場合も合格(※)を目指す場合も、

大切なのは「公式の問題集の類似問題を落とさない(間違えない)」ことです。

(※クリスタ検定の合格基準は60点です。)

eラーニング問題集の正答率が100%になってから受験するのがおすすめです。

受験の申込期間は試験期間よりも前に終わるので注意しましょう。

2022年度のクリスタ検定試験

第1回

申込期間:2022年3月21日(月)~2022年6月20日(月)
試験期間:2022年4月21日(木)~2022年7月20日(水)
合格認定証送付:2022年8月中旬

第2回

申込期間:2022年6月21日(火)~2022年9月20日(火)
試験期間:2022年7月21日(木)~2022年10月20日(木)
合格認定証送付:2022年11月中旬

第3回

申込期間:2022年9月21日(水)~2022年12月20日(火)
試験期間:2022年10月21日(金)~2023年1月20日(金)
合格認定証送付:2023年2月中旬

第4回

申込期間:2022年12月21日(水)~2023年3月20日(月)
試験期間:2023年1月21日(土)~2023年4月20日(木)
合格認定証送付:2023年5月中旬

間違えた問題はクリスタで実際に確認する

eラーニング問題集で間違えた問題使ったことのない機能に出会ったら、

・解説にある公式サイトのリンクから使い方のページを読む
クリスタで実際に確認する

と良いです。

ちとせ

実際に勉強して一番ためになったのがこの2つ(①eラーニング問題集から公式サイト確認、②クリスタで実際に確認)です。

eラーニング問題集を繰り返し解くと問題と答えを覚えてしまいます。

そのうち解答の並びも覚えてしまうので、問題を少し読んだだけで解答できてしまいます。

公式サイトのリンクを確認したり実際に機能を使って覚えると検定合格後の自分のためになるのでおすすめです。

出題範囲にクリスタのEXが含まれていて自分はPROを使っている…場合は、

公式サイトの体験版を利用する方法もあります。

クリスタをインストールする端末が必要ですが、スマホならコンパニオンモードで左手デバイスとしても使えるのでインストールして損はないです。

【まとめ】eラーニング問題集で効率よく学習できる

わたしがクリスタ検定を受験して分かった最も効率の良い勉強方法

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定 完全対策ドリル2022の活用です。

  • 問題の解説に公式サイトのリンクがあって理解を深めやすい
  • 間違えた問題や知らなかった機能はクリスタを実際に動かして確認する

eラーニング問題集を使うとクリスタの使い方を効率よく学べます。

「クリスタ検定は受験勉強をすることに意義がある」と感じるほどeラーニング問題集が優秀でした。

とはいえ、せっかく受験するなら合格したいですよね。

受験のタイミングの目安はeラーニング問題集の正答率100%です。

公式の問題集だけで満点をとるのは難しい」ですが、

満点を目指す場合も合格を目指す場合も

満点を目指す場合も合格(※)を目指す場合も、

大切なのは「公式の問題集の類似問題を落とさない(間違えない)」ことです。

ちとせ

取れる点数は確実に取っていきましょう。

参考になったら嬉しいです。

ではまた!

目次