サイト改修期間のお知らせ > お知らせ一覧

【FOMAxAndoroid12】アップデート後に通話ができない!-確認する設定まとめ

FOMAxAndroid12_アップデート後に通話ができない!確認する設定まとめ
  • 当サイトにはプロモーションが含まれます。

音声通話を行うためのセルラーネットワークが利用できません。

Andoroid12にアップデートした後

通話しようとしたら上記のエラーメッセージが表示されました。

Andoroid12アプデ後に表示されたエラーメッセージ
Andoroid12アプデ後に表示されたエラーメッセージ

現在は解決し、問題なく通話できています。

にい

アップデート前は通話できたのになぜ…。

ちとせ

アップデートで設定が初期化されたのが原因だったよ。

通話ができなくなった原因は、

アップデートでSIMの通信設定が初期化されたから

でした。

解決方法は、

SIMの通信設定のやり直し

です。

昨日まで使えていた通話ができなくなったら焦りますよね。

にい

急いで通話しないといけない場合とか困るよ…。

ちとせ

ほんとそれ。

Andoroidのアプデの後は、SIMの設定が初期化されるかもしれない

と、覚えておくと良さそうです。

ちとせ

実際に解決した設定の手順を画像つきで詳しく書いていきますね。

この記事はわたしが実際に使っているSIMフリー端末の設定方法を書いています。わたしは【SIMフリーの端末でドコモ3Gプラン(FOMA)のSIMを使っています】。端末の機種の違いや、契約サービスの違いなどで操作や設定が異なる可能性があります。この記事の設定がお使いの端末の動作を保証するものではありませんことをあらかじめご了承ください。

この記事を書いた人の環境

機種:Motorola moto g31
OS:Android12
契約:ドコモ3G(FOMA)

この記事を書いた人

・元インフラ構築エンジニア
・小~大規模案件の設計構築をしていた
・趣味のお絵描きサイトでときどきマニアックな記事を書く

目次

Andoroidアップデートの翌日、通話ができなくなった

ちとせ

この記事を書いたきっかけです。早く解決方法が知りたい!人は次の見出し(紺色)まで飛ばしてください。

2023年3月1日の夜、スマホにAndoroidのアップデート通知があることに気付きました。

ちょうど寝る前だったので、アプデをしてから就寝しました。

翌日、電話をかけようと通話ボタンを押すと…

音声通話を行うためのセルラーネットワークが利用できません。

Andoroid12アプデ後に表示されたエラーメッセージ
Andoroid12アプデ後に表示されたエラーメッセージ
ちとせ

えぇ~…(汗)

エラーが出て通話ができません。

スマホの画面左上を確認すると、電波が立っていない…。

電波が立っていない…
電波が立っていない…
ちとせ

アプデで設定が初期化されてるな…。

というわけで、SIMの通信設定を確認することにしました。

原因は、SIMカードのデータ通信設定の初期化

SIMカードのデータ通信の設定を確認したところ、

優先ネットワークの種類が4Gになっていました。

優先ネットワークの種類が4G
優先ネットワークの種類が4G
ちとせ

FOMAは3Gなので、優先ネットワークの設定が4Gだと電波が立たないです。

さらに管理人はSPモードを契約していないので、

データ通信用のSIMと音声用のSIMを分ける(デュアルSIMの設定をする)必要があるのですが、

音声用SIMでデータ通信も行う設定になっていました。

音声用SIMがデータ用に設定されていた
音声用SIMがデータ用に設定されていた
ちとせ

デュアルSIMの設定が初期化されちゃってますね。

わたしは上記2か所の再設定で問題が解決しました。

それぞれの設定を詳しく書いていきますね。

ちなみに、デュアルSIMの設定などSIMフリー端末でFOMAのSIMを使うときの詳しい設定を別の記事に書いています。

優先ネットワークの種類を3Gに変更する

優先ネットワークの種類を3Gに変更します。

設定をタップして開きます。

設定をタップ
設定をタップ

ネットワークとインターネットをタップします。

ネットワークとインターネットをタップ
ネットワークとインターネットをタップ

モバイルネットワークをタップします。

モバイルネットワークをタップ
モバイルネットワークをタップ
ちとせ

わたしはスマホにSIMを2枚入れているので、「NTT DOCOMO2」と「NTT DOCOMO」の2つのSIMが表示されています。

設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク

の中の、音声用SIMをタップします。

音声用SIMをタップ
音声用SIMをタップ
ちとせ

わたしの音声用SIMは「NTT DOCOMO」なので「NTT DOCOMO」をタップして進めます。

優先ネットワークの種類をタップします。

優先ネットワークの種類が4G
優先ネットワークの種類が4G

「3G」に変更します。

3Gを選択する
3Gを選択する

4G回線による通話はOFFの状態です。

4G回線による通話がONの場合はOFFにする
4G回線による通話がONの場合はOFFにする
ちとせ

4G回線による通話がONになっている場合はOFFにしましょう。

データ用SIMの設定を変更する

データ用のSIMの設定を変更します。

設定をタップして開きます。

設定をタップ
設定をタップ

ネットワークとインターネットをタップします。

ネットワークとインターネットをタップ
ネットワークとインターネットをタップ

SIMカードをタップします。

SIMカードをタップ
SIMカードをタップ
ちとせ

ここまでの手順は以下です。

設定>ネットワークとインターネット>SIMカード

次に、SIMスロット2を有効にします。

SIMスロット2を有効にする
SIMスロット2を有効にする

データをタップします。

データをタップする
データをタップする

データ用SIMを選択してOKをタップします。

データ用SIMをタップして、OKをタップ
データ用SIMをタップして、OKをタップ

わたしが実際に設定した手順は以上です。

ちとせ

優先ネットワークの設定とデュアルSIMの設定で電波が立ちました!

設定後、データ用SIMをOFFにする場合の注意

ちとせ

わたしはデータ通信を使っていないので、SIMカードの切り替えの設定を「確認しない」に設定し、SIM2(データ通信用SIM)をOFFにしています。SIM2をOFFにするときにSIM1でデータ通信も行うか聞かれるので、「いいえ」を選ぶのがポイントです。

にい

「はい」を選んだらどうなるの?

ちとせ

SIM1(音声用SIM)がデータ通信する設定になっちゃうから、データ用SIMの設定を変更する手順のやり直しになるよ。

にい

えぇ…。

ちとせ

「はい」を押してしまいたくなるから注意!ですわ。

データ通信を行わない場合はご注意くださいね。

ここまで設定したのに電波が立たない…場合は、
優先ネットワークの種類が4Gになっていないかもう一度確認する
・端末を再起動してみる

のがおススメです。

参考になったら嬉しいです。

ではまた!

目次